招き猫

招き猫のblog


招き猫──新緑カフェコンサート(2007年5月)ご案内

2007年5月25日(金)Start 8 pm
於:ニフティ


こんにちは!

新緑に目を奪われつづけている「招き猫」です。

桜の季節が終わりましたね。

今年は花のつきがよく、満開をこれほどながく
楽しめるなんて、うれしいねと話していました。

先日の「岩倉瑞泉郷の楽しい茶会」では、
主催者の中嶋さま、中村さま、安本さまの
ご厚意により、再出演させていただき、とても
幸せな時間を過ごすことができきました。





















いつも心温かいイベントを開催してくださり
誠にありがとうございます。

*   *   *

春夏秋冬のリーダー格である桜の状況がよかった
ためか、観光客も例年よりおおい気がします。


観光は「光」を「観る」で、観光というそうです。
その光に人は喜びを見出すんですね。


人も同じで、光輝いていると、まわりの人々の心が
その光に照らされて明るくなります。


例えば先日、私たちの兄弟子ならぬ姉弟子が
還暦を迎えられて「初の単独コンサート」を
開催されました。

あいにくの雨天にも変わらず、会場の中は快晴。
演奏者、共演者、会場、スタッフ、お客さんが
一体になり、美しいハーモニー、
美しい光を発していました。

また、友人でこれから手作りバッグの
アトリエ兼ショップをオープンされる方がいて、
この方たちも、自分のオリジナルの楽しいことで
まわりの人の心を明るくしようと
楽しそうに準備されています。

お会いして話すだけで、
心が明るくなります。


だれでも「自ら光って世を照らす」ことで
自分が観光地になれるですね。


観光人のみなさま、
ありがとうございます。


私たちも小さな光ですが、灯して、
あなたのお越しをお待ちしております。


招き猫──新緑カフェコンサート(5月)ご案内:
2007年5月25日(金)Start 8 pm
於:ニフティ

2007年5月4日

まだまだしょぼめのギターデュオ──招き猫
アダム・キャット
こまつゆうじろう
<http://manekineko.in/>(2007/06/02)


招き猫──お花見ライブ(4月)ご案内

───2007年4月7日(土)Start 1 pm
   於:(財)環境科学総合研究所 岩倉研究圃場
   [ちらしPDF版:1.6MB(日本語)

───2007年4月19日(木)Start 8 pm
   於:ニフティ

こんにちは!

桜の花が咲きはじめて、
とってもうれしい招き猫です。

前回のカフェコンサートはアダムの両親も上陸し、
よりアットホームな夜を過ごさせていただきました。






家族とパチり。

お父さんは、ここニフティ──ニュー・イングランド
風建築の建物より大きな家を自分で建ちゃう人なので
コーナンで日本の大工道具がゲットでき、ご満悦です。

*   *   *

「一回の本番は百回の練習に勝る」とよくいわれます。
とはいえ、発表の場はそうそうありません。

自分の好きなことで、まわりの人に喜ばれることをし
続けていたら、そのうちお呼びがかかるようになり、
3回に1回くらいはそれでお金をもらえるようになる。

この教えにしたがって、無料でも本番を繰り返して
きましたら、不思議なものです、ホントにお声が
かかるようになってきました!
3回に1回くらいは、ギャラ、足代、おひねりまで!

来週末は桜の最盛期、岩倉で野点の会がありますので、
ご都合よろしい方は春の空気を満喫しに来てください。

───2007年4月7日(土)Start 1 pm
   於:(財)環境科学総合研究所 岩倉研究圃場
   [ちらしPDF版:1.6MB(日本語)


今月のニフティライブは4月19日(木)8時からです。

お会いするのを楽しみにしています。
お読みいただき、ありがとうございます。

2007年3月28日

まだまだしょぼめのギターデュオ──招き猫
アダム・キャット
こまつゆうじろう
<http://manekineko.in/>









カフェナイト会場「ニフティ」について


僕たちの大好きなFOODIES CAFE NIFTYは、老若男女問わず、一人で来て良し、家族でも良し、カップルでも良しと、ふところの深いカフェです。ごはんもおいしいので(ワインも!)、みなさま、ぜひお越しください。お顔を見るのを心より楽しみにしています。









(2007/05/04)


招き猫──暖冬カフェライブ(3月)ご案内:

2007年3月14日(水)Start 8 pm
於:ニフティ





こんにちは!

今年の冬は暖かったですね。
もう春の最中のような天気になっています。

最近の暖かさは気持ちいいけど、
夏の暑さはどうなるでしょう。

今度の招き猫のパフォーマンスには、
私(アダム)の両親がアーカンソーから来ます。

私は14年間ギターを弾いているけど、
実は、両親は私のコンサートに来たことがありません。

両親は私の演奏に対して、厳しい目を持っているので、
今回はちょっとドキドキです。

私は14歳のときにエレキ・ギターを始めたけど、
最初のクラシック・ギターのコンサートに行って、
魅了されました。

そのときに演奏していた人は
チャールズ・ハンマーという人でした。

彼の演奏を聴いて、クラシック・ギターを勉強したいと思い、
チャールズにレッスンを頼みました。

チャールズは私を生徒として受け入れて、
その夏、私は毎週レッスンに通い始めました。

チャールズは昔からのヒッピーで、
彼はオザーク山脈に自作の家に住んでいました。
彼はギターを教えたり、ホテルやレストランで演奏したりして、
わずかな収入を得て暮らしていました。

彼はとても楽しい人で、よくジョークを飛ばしていました。
たとえば、クラシックの曲の中でブルースを弾いたり、
弾くときに変な顔をしたりして遊んでいました。

私はその夏よく練習していました。

毎朝、父親は私と私の友達を車で町に送ってくれました。
着くと、すぐ一番好きな場所に行きました。

それは林の中にあった小川でした。
友達はカンフーを練習して、そして私は
ギターを何時間も練習していました。

父親が夕方に帰ってくるまで、
ずっとその小川のそばで遊んでいました。

その時のいい思い出は心に刻まれています。
弦の感触、ケースの匂い、コードの響きなど、
そういう単純なことにギターを弾く喜びを感じます。

2年前にアメリカを訪れたとき、私はチャールズに会って、
日本で教わった曲や弾き方を見せるつもりだったけど、
残念なことに、彼はちょうどその直前に亡くなりました。

チャールズに教わった、あの「遊び心」、
弾くことの楽しさを大切にしたいと思います。

14日のパフォーマンスは、充実したプログラムを
用意していますので、ぜひ聴きに来て下さい。


今月のニフティライブは3月14日(水)8時からです。

今回は、藤井敬吾師匠編曲の作品:
シューベルト「アヴェ・マリア」が
一押しです。

お会いするのを楽しみにしています。
お読みいただき、ありがとうございます。

2007年3月9日

まだまだしょぼめのギターデュオ招き猫
アダム・キャット
こまつゆうじろう(2007/03/27)


招き猫──旧正月カフェライブ(2月)ご案内

2007年2月23日(金)Start 8 pm
於:ニフティ





こんにちは!

おかげさまで、ゆうじろうは
先週誕生日を迎えることができました。


とってもうれしかったです。
ありがとうございます。


今回の誕生日で、生まれて
初めて試みたことがあります。


ゆうじろうの2007年、年初の抱負は……

「感謝の達人をめざす」です。

私が尊敬している人たちの話していることや、
「スゴイなぁ〜」と思う部分の源を
突き詰めていくと、ここに行き着きました。

ここでいう感謝とは、心に抱くということではなく、
言葉にして相手に伝えることを意味します。

そうしないと相手には「わからない」からです。


素直に言葉にして言いやすい相手と
そうでない人がいます。

日々の実践がはじまり、最大の難所は早々
初月におとずれました。

誕生日に数日先立ち、祝ってくださった
ある方から言われたのです。

「お母さん 私を生んでくれて ありがとう」
って伝えてみなよ。

心の中で、もがきたおしました。

ひねくれて生まれ育った私には
これは死ぬほど困難な技です。

当日まで、顔から火が出ていました。

でも「感謝の達人」をめざすって決めた後です。
もう後戻りはできません。

誕生日当日……
受話器は汗でべっとり。


……(うぅ〜)、

……(うぅ〜)、


「お母さん 私を生んでくれて ありがとう!」



母は受話器の向こうで、
「うれしいばかりじゃない、ご時世だけどねぇ〜」

と、照れていましたが、うれしそうでした。


このときまで私は、わすれていました。

誕生日は母にとっても
私を命がけで生んでくれた
記念すべき日だったんですね。

ひとしきり電話を終えた後、顔面の炎は鎮火。

その後、自分の心の中がフワッと
やわらかくなっていました。


よろしかったら、あなたも
ぜひ、次の誕生日で試みてください。

もし、できたら、言いづらい方ほど……
そこには新しい地平が開けています(笑)。


今月のニフティライブは2月23日(金)8時からです。

今回は、藤井敬吾師匠の作品:
スウェーデン民謡「麗しき薔薇を知る者」が
「君に胸きゅん」です(祝YMO一時復活!)。

お会いするのを楽しみにしています。
お読みいただき、ありがとうございます。

2007年2月11日

まだまだしょぼめのギターデュオ招き猫
アダム・キャット
こまつゆうじろう







(2007/03/11)


招き猫──新春カフェライブ(1月)ご案内

2007年1月30日(火)Start 8 pm
於:ニフティ

新年明けましておめでとうございます。
まだまだしょぼめのギターデュオ招き猫です!

昨年はたくさんの笑顔をお運びいただき
とっても幸せな年でした、ありがとうございます。

本年も、どうぞ、よろしくお願いします。


*   *   *





ビーズの山に埋もれている招き猫
みつかりますか?




はい、ここです。

駄菓子屋さんにいるようで
妙に居心地がいいです。


昨年の暮れは、京都北山にある
フランスのビーズやボタン、リボンなどが
楽しくゲットできるお店のパーティで
ゲスト演奏させていただきました。




みなさん、あたたかい人ばかりで、
これまでにない一体感を感じることができました。




クラシックギターはギターの中でも、
とりわけ弦の響きが豊かなので、
生演奏がはじめての方は、みなさん驚かれます。

つづけて、演奏が終わり、お客さまの顔が、
パアッと笑顔になります……。

極上の「魂のごちそう」を味わう瞬間です。
(土下座級感謝)

この「魂のごちそう」を求めて、
今年も招き猫は歩みます。





しょうへいさん、やまちゃん、ありがと〜う。

2007年1月11日
アダム
ゆうじろう



カフェナイト会場「ニフティ」について


僕たちの大好きなFOODIES CAFE NIFTYは、老若男女問わず、一人で来て良し、家族でも良し、カップルでも良しと、ふところの深いカフェです。ごはんもおいしいので(ワインも!)、みなさま、ぜひお越しください。お顔を見るのを心より楽しみにしています。



FOODIES CAFE NIFTYへのアクセス
地下鉄烏丸線の国際会館駅を出ると宝ヶ池通です。それを西に265mほど行くと南側(左手)に「DORF」というカフェが見つかります(信号でいえばふたつ目)。その南隣のニュー・イングランド風建築が「Nifty」です。「Nifty」は飲食店ですので、喫茶もしくはお食事をしていただくようお願いいたします。チャージなどはございません。ご飯はとてもおいしいです。
※カフェライブとは言いながらも、あくまでも私たちはBGMに過ぎません。ですので、従来のお客様が快適に過ごしていただけるよう、ご協力お願いします。


FOODIES CAFE NIFTY
TEL. 075・722・2370
京都市左京区宝ケ池大通(DORF南側)
地図のリンク
11:00〜24:00(フードLO/22:00) 無休
駐車場:60台





(2007/02/11)


招き猫──年忘れカフェ〆ライブ(12月)ご案内

12月27日(水)Start 8 pm
於:ニフティ

おはようございます、
まだまだしょぼめのギターデュオ招き猫です!

以前、ナポリタンを食べながら
ご案内させていただいた、彫刻家山崎良さんと、
映像作家アレッサンドロ・マビリオさんの展覧会では
おいしいワインをいただきながら
演奏させていただきました。





演奏前だけど、めでたいのでワインいただき〜




アダム「ゆうじろう、音、まちがえてる……」
ゆうじろう「ごっ、ごめん……かもしれない」




ワインおあずけのゆうじろう……

*   *   *

つづいて、岩倉のイーハトーヴ(理想郷)
「岩倉瑞泉郷の楽しい演奏会」では、
初の屋外コンサートを経験させていただきました。




さあ、はりきって、いきましょか〜。




ちょっと、さむいけど、音ふくらむかなぁ〜。




あっ、ちょっとふくらんだー。




ロイヤルボックスから鑑賞する若手カップル。




身土不二(しんどふじ)のお餅、いただき〜。

主催者のみなさん、うちに秘めている想いを
それぞれの形で外に出し、私たちに生きる幸せを
与えてくださいます、ありがとうございます。

*   *   *

ハロウィンやサンクス・ギビングなど、
楽しいお祝いの日がつづきます。

これからはクリスマス、お正月と、
私たちはいろんな神さんに感謝できる
柔軟な心があり、うれしいですね。

昔、仏教が伝来する前、
日本には、八百万(やおよろず)神がいたそうです。
当時の人口は100万人くらいだったそうなので、
人、一人につき8人づつも神さんがいた勘定ですか!
どうりで、柔軟なわけですよね(笑)。

神さんは楽しむために存在すると知り、
宗教を「私たちの方が正しい」ではなく、
「私たちの方が楽しい!」で競えば、
戦争は減るかな〜、などと思います。

これをどこかの宗教戦争の話ではなく、
日々の私たちのこととしてとらえると、
なんだか、楽しくなってきますね〜。

年内最後のニフティーライブは12月27日(水)です。
いそがしいのは、どこかにおいて、
ニフティーにサボりに来てください(笑)。
そして来年の抱負をこっそりおしえてください。

今年も残すところ、あとひと月、
「おもしろくて、楽しくて、すゞやかである」には
どうすればいいかを考えながら、
今日も招き猫プロジェクトは進みます。





2006年12月初日
アダム・キャット&小松裕次郎

追伸:11月12日の町家コンサートで私たちの仲間が
代表して贈ってくれた花束(切花)には、仲間や
お客さま60名の「ありがとう」と、それに対する
私たちの「ありがとう」を受けた水が宿っているので、
3週間たつ今も、部屋を明るくしています、あ〜感激。



カフェナイト会場「ニフティ」について


僕たちの大好きなFOODIES CAFE NIFTYは、老若男女問わず、一人で来て良し、家族でも良し、カップルでも良しと、ふところの深いカフェです。ごはんもおいしいので(ワインも!)、みなさま、ぜひお越しください。お顔を見るのを心より楽しみにしています。



FOODIES CAFE NIFTYへのアクセス
地下鉄烏丸線の国際会館駅を出ると宝ヶ池通です。それを西に265mほど行くと南側(左手)に「DORF」というカフェが見つかります(信号でいえばふたつ目)。その南隣のニュー・イングランド風建築が「Nifty」です。「Nifty」は飲食店ですので、喫茶もしくはお食事をしていただくようお願いいたします。チャージなどはございません。ご飯はとてもおいしいです。
※カフェライブとは言いながらも、あくまでも私たちはBGMに過ぎません。ですので、従来のお客様が快適に過ごしていただけるよう、ご協力お願いします。


FOODIES CAFE NIFTY
TEL. 075・722・2370
京都市左京区宝ケ池大通(DORF南側)
地図のリンク
11:00〜24:00(フードLO/22:00) 無休
駐車場:60台





(2007/01/10)


招き猫──晩秋のカフェライブ(11月)ご案内

2006年11月26日(日)Start 7:30 pm
於:ニフティ

こんにちは、
まだまだしょぼめのギターデュオ──招き猫です!

過日、開かせていただきました、
私たち初の単独演奏会「京都西陣町家コンサート」は、
おかげさまで、すばらしいお客さまが会場を埋め尽くし、
世界一ハッピーな形で終えることができました。




ご来場いただきましたみなさま、
ホスピタリティ満開で演奏会の成功を支えてくれた仲間たち、
そして、このステキな空間の利用をゆるしてくれた
「京都西陣町家スタジオ」のみなさまに
心より御礼もうしあげます。

今回の企画がスタートした9月当初、
知名度はゼロに等しい状態でしたので
うまくいくか少し心配でした。

でもたとえ、お客さんがゼロでも、
このステキな町家で演奏できることは
それだけで、とても嬉しいことだから
町家に対して「ありがとうって気持ちで演奏しようね」
と話し合って、今回の企画が始まりました。

そしたら、町家が喜んでくれて、
実力不足の私たちに変わって、お客さんを
たくさん呼び寄せてくれました。

ふたを開けてみると、確着席番号の申込み数は
当初用意した枠の143%にのぼり、満員御礼となりました。
実力ではあり得ない結果です、町家さんありがとうー。

おかげさまで、また来春にも、このステキな空間で
演奏会を開かせていただけそうなので
そのときには、今回用意させていただいた
「おつり」程度では、お客さん納得しないので、
ナポリタンとか、カップ葡萄酒とか、
用意してみたいな、などと、おもい描いています。

長くなりすみません。
今回は初単独コンサートなので、
しゃっちょこばりましたが、
ニフティでは、もっとリラックスした感じで
演奏させていただきます。

では、お互いカゼなど引かぬように、
紅葉をエンジョイしましょう。

2006年11月16日木曜日

まだまだしょぼめのギターデュオ──招き猫
(アダム&ゆうじろう)




カフェナイト会場「ニフティ」について


僕たちの大好きなFOODIES CAFE NIFTYは、老若男女問わず、一人で来て良し、家族でも良し、カップルでも良しと、ふところの深いカフェです。ごはんもおいしいので(ワインも!)、みなさま、ぜひお越しください。お顔を見るのを心より楽しみにしています。



FOODIES CAFE NIFTYへのアクセス
地下鉄烏丸線の国際会館駅を出ると宝ヶ池通です。それを西に265mほど行くと南側(左手)に「DORF」というカフェが見つかります(信号でいえばふたつ目)。その南隣のニュー・イングランド風建築が「Nifty」です。「Nifty」は飲食店ですので、喫茶もしくはお食事をしていただくようお願いいたします。チャージなどはございません。ご飯はとてもおいしいです。
※カフェライブとは言いながらも、あくまでも私たちはBGMに過ぎません。ですので、従来のお客様が快適に過ごしていただけるよう、ご協力お願いします。


FOODIES CAFE NIFTY
TEL. 075・722・2370
京都市左京区宝ケ池大通(DORF南側)
地図のリンク
11:00〜24:00(フードLO/22:00) 無休
駐車場:60台





(2006/11/30)


招き猫──町家ライブ決定!




招き猫──町家ライブ決定!

チラシPDF版ダウンロード(600KB)

日時──2006年11月12日(日)
    開場:1時30分 開演:2時
場所──京都西陣町家スタジオ
    堀川中立売──1本西を北に上がってスグ
料金──1コイン制

確着席番号ゲット先
キャットよりゲット
    080-5096-6560
    acattjp@yahoo.co.jp
ゆうじろうよりゲット
    090-3620-3689
    yujiro@gol.com

こんにちは!
まだまだしょぼめのギターデュオ──招き猫です。
彼岸花が瞬く間に、にょきにょき出てきて、
終わるとすぐキンモクセイの香りが花をくすぐりにきました。
秋が近づいてまいりましたね。

「今度のニフティいつ?」と
お訊ねいただいているみなさまへ
遅くなっており申しわけありません。
日程の調整が、もうまもなく終わりますので
近いうちにお知らせいたしま〜す。

「じゃぁ、今日はなに?」っていいますと、
ついに単独コンサートの開催が決まりましたので
今日はそのご案内です!

堀川中立売にある特定非営利活動法人
京都西陣町家スタジオ様のご協力を得て、
開催が決まりました(しみじみ合掌)。

2006年11月12日(日)の午後2時から開演です。

今回は「この日だったら行けそうだから
予定に入れておこうっ」という方が、
確実にお席に着いていただくための
整理番号「確着席番号」を発行しています。

ぜひ、私たちに連絡して番号を確保してください。
この番号(席)は、開演10分前までに来られた方まで
有効とさせていただき、それを過ぎますと
他の方にゆずりますので、
気兼ねなくお申し込みいただけます。
(キャンセルの連絡も不要で〜す)
申込みはメール、もしくは、
私たちに直接お電話ください。

もちろん、なにもせず、
直接ご来場いただくことも可能です。

確着席番号ゲット先
キャットよりゲット
    080-5096-6560
    acattjp@yahoo.co.jp
ゆうじろうよりゲット
    090-3620-3689
    yujiro@gol.com

「一度静かなところで聴いてみたい」
というリクエストにようやくお応えできそうで、
とてもうれしいです。

静かなぶん、より、しょぼさが露見いたしますが、
精一杯、心を込めて演奏いたしますので、
ぜひ、お越しください。

よろしくお願いします。

では、みなさんのお顔を見るのを楽しみにしています。

2006年10月7日土曜日

アダム・キャット
こまつ・ゆうじろう
まだまだしょぼめのギターデュオ──招き猫


満員御礼、ありがとうございました。
心より感謝いたします。
アダム
ゆうじろう(2006/11/16)


招き猫──新緑カフェライブ(5、6月)ご案内




5月26日(金)Start 8 pm
6月25日(日)Start 7 pm
於:ニフティ


まだまだしょぼめのギターデュオ──招き猫です!


新緑の季節、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。


「おい、今月はないのか?」
という問い合わせで気がつきました。


ごめんなさい!
つい、うっかりして、カフェライブのお知らせが
おそくなりました。


ちゃんと、お知らせのワークフローを
つくらないといけませんね。
これから気をつけます、反省。


そして、こうやってアナウンスを
さいそくしてくれる方々へ……、
いつも勇気づけられます、感謝!


さて、前回、前々回と満席により、
何人かの方が「別部屋」に通されてしまい、
お待ちいただくことになりました。
せっかく来てくれたのに、ごめんなさい!
どうかこれに懲りず、また、楽しみに来てくださいね。


また、テーブルがふさがっていても、
大抵は、私たちの仲間がいますので、
「あっ、アレわたしの連れです!」とか言って、
くい込んで来てくだされば、なんとかなります。
一緒に席をつくりましょう!


では、今月分は直近になりましたが、
ぜひ、憩いに来てください。


来月は日曜日の開催ですので、
「平日は翌朝が早いから……」という方に
お楽しみいただきます!


ではまた、ステキなひとときを
カフェ・ニフティでお過ごしください。


みなさまにお会いできることを楽しみにしています。


2006年5月22日(月)


まだまだしょぼめのギターデュオ──招き猫
(アダム&ゆうじろう)


カフェナイト会場「ニフティ」について


僕たちの大好きなFOODIES CAFE NIFTYは、老若男女問わず、一人で来て良し、家族でも良し、カップルでも良しと、ふところの深いカフェです。ごはんもおいしいので(ワインも!)、みなさま、ぜひお越しください。お顔を見るのを心より楽しみにしています。



FOODIES CAFE NIFTYへのアクセス
地下鉄烏丸線の国際会館駅を出ると宝ヶ池通です。それを西に265mほど行くと南側(左手)に「DORF」というカフェが見つかります(信号でいえばふたつ目)。その南隣のニュー・イングランド風建築が「Nifty」です。「Nifty」は飲食店ですので、喫茶もしくはお食事をしていただくようお願いいたします。チャージなどはございません。ご飯はとてもおいしいです。
※カフェライブとは言いながらも、あくまでも私たちはBGMに過ぎません。ですので、従来のお客様が快適に過ごしていただけるよう、ご協力お願いします。


FOODIES CAFE NIFTY
TEL. 075・722・2370
京都市左京区宝ケ池大通(DORF南側)
地図のリンク
11:00〜24:00(フードLO/22:00) 無休
駐車場:60台






(2006/05/24)


招き猫──新春カフェライブ(3、4月)ご案内




招き猫──新春カフェライブ(3、4月)ご案内

3月30日(木)Start 8 pm
4月26日(水)Start 8 pm
於:ニフティ

まだまだしょぼめのギターデュオ──招き猫です! きびしい寒さがすこし和らぎ、さくらのつぼみがふくらみ始めた今日このごろ、みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

前回の「真冬のカフェナイト」では、ゲストシンガーをお招きし、お越しいただいたみなさんと一緒にその美声を堪能することができました。彼女にはまたいつか、出演していただきたいと思いますので、今回お聞きのがしの方は、次回はぜひお楽しみください。

さて、新春のスケジュールが決まりましたのでお知らせいたします。年度がわりには別れや出会いなど、いろいろなことが起こります。胸キュンのこの時期にステキなひとときをカフェ・ニフティでお過ごしください。

みなさまにお会いできることを楽しみにしています。
2006年3月10日

まだまだしょぼめのギターデュオ
──招き猫(アダム&ゆうじろう)

カフェナイト会場「ニフティ」について

僕たちの大好きなFOODIES CAFE NIFTYは、老若男女問わず、一人で来て良し、家族でも良し、カップルでも良しと、ふところの深いカフェです。ごはんもおいしいので(ワインも!)、みなさま、ぜひお越しください。お顔を見るのを心より楽しみにしています。

アダム・キャット
こまつゆうじろう

FOODIES CAFE NIFTYへのアクセス
地下鉄烏丸線の国際会館駅を出ると宝ヶ池通です。それを西に265mほど行くと南側(左手)に「DORF」というカフェが見つかります(信号でいえばふたつ目)。その南隣のニュー・イングランド風建築が「Nifty」です。「Nifty」は飲食店ですので、喫茶もしくはお食事をしていただくようお願いいたします。チャージなどはございません。ご飯はとてもおいしいです。
※カフェライブとは言いながらも、あくまでも私たちはBGMに過ぎません。ですので、従来のお客様が快適に過ごしていただけるよう、ご協力お願いします。

FOODIES CAFE NIFTY
TEL. 075・722・2370
京都市左京区宝ケ池大通(DORF南側)
地図のリンク
11:00〜24:00(フードLO/22:00) 無休
駐車場:60台



(2006/03/10)

« 1 (2) 3 »